<< ホームページ開設10周年 | HOME | 麒麟がくるのを再び待つ! >>
2020/04/21 (Tue) 22:09

部屋の片付けをしていたら、

昔聞いた博物館のギャラリートークのメモが出てきた。

 

 

「茶◯(←読めない…)もとは薬

 

ごらくの元は みんな薬、

ごらくは必要。

 

近代以降 ごらくは敵に。」

 

 

お茶は、鎌倉時代に栄西さんが中国から持ってきた。

まずは薬として伝わった。

「娯楽」とは何か考えた。

考えること自体が、近代だ。

 

空気のように存在し、意味なんかないんだろうな。

 

 

 

『風の梯』創作メモ | - | -