<< ついに「麒麟」が来た♪ | HOME | ホームページ開設10周年 >>
2020/03/23 (Mon) 00:50

 

時代小説作家・誉田龍一先生が亡くなられた。

 

2008年、くもん出版さんから出版された、先生の『なにわ春風堂』の

扉絵・挿絵を描かせていただきました。

 

江戸時代、大坂の寺子屋・春風堂(しゅんぷうどう)。

そこに学ぶ、仲良し4人組。

幸太郎、お恵、お由美、俊輔、そしてお坊さんの師匠・明庵(みょうあん)先生。

 

読みかえし、またみんなに会いたくなって、描きたくなって、

描きました。

 

子どもたちを、厳しくも優しく教え、明るく頼もしく素敵な明庵先生は、

誉田先生その人でしたね・・・

 

 

この物語に関わらせていただき、本当に幸せです。

感謝してもしきれません。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

無題 | - | -